早稲田現役女子大生が教える大学生活でノートパソコンを徹底活用する方法。授業にレポートに就活にノートパソコンを活用して充実した大学生活をするためのサイトです

携帯電話を利用してノートパソコンをインターネットに接続する


外出先で
ノートパソコンをインターネットに接続する
方法としては

お持ちの携帯電話を
モデムとして利用する

という方法もあります

具体的な接続方法は
携帯電話の機種によって異なりますが

おおまかな流れは
以下のようになっています

詳しい接続方法などは
携帯電話事業会社のHPをご覧ください


携帯電話のUSBモードを「通信モード」にする

  ↓ ↓ ↓

携帯電話をモデムとして利用するためのドライバーを
携帯電話事業会社のHPなどから
ダウンロードしてインストールする

  ↓ ↓ ↓

インストール中に
指示があると思うので

それに従って
携帯電話とノートパソコンを
「データ通信対応のUSBケーブル」(別売の場合も)で接続する

  ↓ ↓ ↓

詳細な接続設定をする


ただし、この方法を使用すると
かなり高額なパケット代がかかってしまいます!

画像が多く使われているPC向けのWebサイトなら
ページをひとつを表示させるだけで
1000円超のパケット代がかかってしまうこともあります

しかも!!

契約している携帯電話のプランによっては
こういった接続をして発生したパケット代は
「パケット定額制の対象外」になってしまうこともあるんです!

それを知らずに携帯電話経由で
ノートパソコンをインターネットに接続してしまい

10万円を超える料金を請求された方も
実際にいます(>_<)

だから
携帯電話を経由して
ノートパソコンをインターネットに接続する際には

契約内容をよーく確認してから
実行しましょう!

通信回線とセットだとPCが格安で手に入るって知ってますか?

大学でパソコンを徹底的に活用するためには
どこにいてもインターネットにつなげる環境を手に入れるのが必須。

そのためにはWifiという装置が必要です。
Wifiで代表的なのがイーモバイル。
早いしサービスエリアが広いので人気No1です。

実はイーモバイルはパソコン購入時に一緒に申し込むのが一番得なんです。
同時申し込みだとイーモバイルの月額代金だけで最新型のパソコンが0円なんてことも(^_-)

>>気になる人はこのショップをチェックしてみて!