早稲田現役女子大生が教える大学生活でノートパソコンを徹底活用する方法。授業にレポートに就活にノートパソコンを活用して充実した大学生活をするためのサイトです

バッテリーは広告に表記されている時間ほど持続しないのが現実!


ノートパソコンの広告を見ていると

バッテリーが5時間持つとか
10時間持つとか

そういう表記を見かけますよね

でも、注意してください!


実際には
バッテリーはその半分ちょっとの時間しか
持続しないんです!(>_<)

実は
広告に表記されている「X時間」というのは

「電源をつけただけの何もしない状態で
 バッテリーが持続する時間」

   と

「動画を流し続けた状態で
 バッテリーが持続する時間」

   の

平均値なんです!!

これって酷いですよね(>_<)

ノートパソコンを付けて
何もしないわけないじゃないですか

だから
ノートパソコンを使ってどんな作業をするかによって
持続時間は違いますが

とにかく広告に表記されている通りの時間は持たない!
ということを、覚えておいてください

動画の再生やネットゲームなどの
パソコンに負担がかかる作業をするなら
広告表記時間の半分程度

インターネットの閲覧や文章作成などの軽作業なら
広告表記時間の6割くらいと見積もっておきましょう

ちなみに・・・

(結構いいお値段しますが)
予備のバッテリーを購入すれば

充電できない環境でも
長時間ノートパソコンを使用することができます

通信回線とセットだとPCが格安で手に入るって知ってますか?

大学でパソコンを徹底的に活用するためには
どこにいてもインターネットにつなげる環境を手に入れるのが必須。

そのためにはWifiという装置が必要です。
Wifiで代表的なのがイーモバイル。
早いしサービスエリアが広いので人気No1です。

実はイーモバイルはパソコン購入時に一緒に申し込むのが一番得なんです。
同時申し込みだとイーモバイルの月額代金だけで最新型のパソコンが0円なんてことも(^_-)

>>気になる人はこのショップをチェックしてみて!